ありがとうございます~

2018年6月22日金曜日

「ハンドベル・トーンチャイムコンサート」

 
6月25日(月)に玉翠園ホールにて
糸魚川白嶺高校の生徒さんによる
「ハンドベル・トーンチャイムコンサート」を開催します。
 
「糸魚川東保育園」や「ヴィラオレッタ糸魚川ひまわり保育園」
「メモリアルホームみずほ」など
市内の保育園や障害者支援施設の方々を
ご招待させていただきました。

このブログをご覧の皆さまも
この機会にぜひお聴きにいらしてください。
 
 

 

  日   時   平成30年6月25日(月) 9:45~10:20
 
  場   所   玉翠園(ホール)
 
  曲   目   Amazing Grace、明日があるさ、くるみ割り人形など
 
  入園料  400円 ※特別割引料金
         (玉翠園・谷村美術館の入園料込)
 
  問合せ先 玉翠園・谷村美術館
         ガーデン・ミュージアム運営協議会
         TEL.025-552-9277 FAX.025-552-9310
 
 
 
緑溢れる庭園を眺めながら、美しい音色をお楽しみください。
 
 
【翡翠園、玉翠園・谷村美術館HP http://gyokusuien.jp/

梅雨の晴れ間の青空

  

 梅雨の晴れ間の青空、翡翠園の東屋からです。

 ギボウシの花が、日陰に咲いています。

 蔓紫陽花

 柏葉紫陽花

アジサイの花の色は、土壌が酸性なら
アルカリ性ならばに変わるそうです。

池の周りの木陰にモリアオガエルの卵が
生みつけられていましたどの位で生まれるのか楽しみです。


明日も天気予報は、良いお天気です。
建築に興味のある方、明日6月23日(土)、
谷村美術館建築ガイドツアーが、
開催されます。お待ちしております。


参加ご希望の方はお問い合わせください。
詳しくはコチラ→谷村美術館 建築ガイドツアー



 
(i)

 

2018年6月18日月曜日

「谷村美術館 建築ガイドツアー」

谷村美術館の魅力のひとつといえば
この不思議な建築物です。
 
 
外観はシルクロード砂漠の遺跡をイメージしており、
異国に迷い込んでしまったかのような
不思議な空間が目の前に広がります。
 
 
彫刻家 澤田政廣氏の彫刻作品を展示するために
建築家 村野藤吾氏が設計しました。
 
 
作品一体一体に合わせて展示室を設けており、
自然光を巧みに取り入れた
他にはあまり類を見ない美術館となっています。
 
 
村野氏は、重要文化財に指定された
広島市の世界平和記念聖堂をはじめ、
庁舎や百貨店、ホテルなど幅広く、かつ数多くの建物を残しました。
 
谷村美術館竣工時、村野氏は92歳。
村野氏最晩年の作品であり、
村野氏の並々ならぬ美術館への想いが感じられます。
 
 
この建築の魅力を広く知っていただきたいという思いから、
今年も「谷村美術館 建築ガイドツアー」を開催します。
 
施設内見学ツアーや
建設当時のエピソードなどが聞けるトークショーを予定しております。
 
参加ご希望の方はお問い合わせください。
詳しくはコチラ→谷村美術館 建築ガイドツアー
 

 
皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 
****************************
 
本日、玉翠園・谷村美術館に
大和川公民館の方々がお見えになり、
見学後、喫茶をご利用になりました。
 
 
地域の茶の間としてご利用いただきました。
他の地域の皆さまもお気軽にどうぞご利用ください。
 
****************************
 
(Y)
 
【翡翠園、玉翠園・谷村美術館HP http://gyokusuien.jp/
 

2018年6月15日金曜日

梅雨入り


梅雨入りし曇り空の庭園ですが
玉翠園での剪定作業も終わり木々がすっきりして
気持良く感じられます。


庭園を散策してみると色々な楽しみが見つけられます。

(ザクロ)
(あざみ)

(あやめ)

(グミの実)

(紫陽花)

今日の翡翠園の様子です。


翡翠園では剪定作業が行われ
はさみの音が庭園に響いています。


皆様のお越しをお待ちしています。

(I)



2018年6月11日月曜日

夏に向けて

  • 小鳥のさえずりと風に揺れる木々の優しい音が園内に響き渡っています。     玉翠園では,木々の剪定作業が始まりました。
そして,翡翠園の梅は実の付きも良く豊作です。
        夏に向けて、お庭も衣替えですね。                   皆様のお越しをお待ちしております。

2018年6月8日金曜日

初夏の陽気


本日の翡翠園です。









梅雨入りが発表されたところもありますが、
本日の糸魚川はとても良いお天気です。
梅雨入りはいつ頃になるでしょうか。


「梅雨」という字には「梅」の漢字が入っています。

これには「梅の実が熟す頃に降る雨」や、
「毎日のように雨が降るから「梅」という字が当てられた」など、
諸説あるそうです。




翡翠園の梅は熟すまでもう少しかかりそうです。
梅雨入りするまではこの気持ちのいい天気を存分に味わいたいですね。



また、玉翠園ホールで開催しております
残すところあと3日となりました。
まだご覧になっていない方は初夏の玉翠園と共にお楽しみください。




皆さまのお越しをお待ちしております。


(R)



2018年6月4日月曜日

梅雨の前の晴れ間に


6月初旬の翡翠園




まばゆいばかりの新緑にエネルギーが満ち溢れ
力強い生命力を感じます。




6月は衣替えの季節

初夏のすがすがしい光の中
身も心も夏の装いになって軽やかに
散策してみませんか…




そして玉翠園ホールでは
「濱口剛・濱口慶子二人展」を開催しております。




週末もたくさんのお客様がお見えになり
作品をご覧になっていました。








6月10日(日)まで開催しております。
ぜひご覧になって下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。



(m)